三文判で大丈夫?

印鑑イメージ

安い印鑑は同じものが多数存在しているから、偽造されやすいといわれていますね。
そのため、実印や銀行印といった重要なものは、安い印鑑を私用しないほうがいいと考えられています。

安い印鑑というのは、どこにでも売っているような三文判のことですね。
ですがそのような三文判を、銀行印にも実印にも使っている人もいるわけです。

印鑑はそれほど使う機会もありませんから、それで登録できるのなら別に新しいものや高いものを購入する必要はないということですね。 私も実際、それでいいかなと思うのです。

なぜかというと、偽造されやすいとはいっても、偽造されたという話を聞いたことがないわけです。
私以外の人だって、このような事件や報道を、聞いたことがある人はまずいないのではないでしょうか。

ものすごく財産を持っていて、偽造されて悪用されたら大変なことになる、というようなことならば、しっかりと印鑑をつくっているかもしれません。

また、会社や仕事に関する印鑑場合も同様ですね。
スピード仕上げしてくれる印鑑やさんも多いですから、法人印鑑をすぐに用意できるとなれば、その仕上がりを待ってから、銀行口座などを作ってもいいでしょう。

ですがごく普通の一個人がもっている財産なんてたかが知れていますから、だれも私の印鑑を悪用しようなどとは思わないはずです。
印鑑を偽造できるだけの技術があるのなら、もっと財産を持っている人の印鑑を偽造した方がいいですからね。

偽造事件が頻繁に起こるような世の中なら重要かもしれませんが、そうでなければ、三文判で一生過ごしてもいいかなと思ってしまうのです。

~ 話題のWEBサイト ~

<機能性抜群>チタン印鑑

医療器具や航空機にも使われる純チタン。
錆びにくく、耐食性に優れた性質をそのまま印鑑にしました!
今までのはんこのイメージを覆すスタイリッシュなデザイン!
表面が滑らかで朱肉離れが良いチタン印鑑は、業界で話題の一品です!

ページの先頭へ