印鑑の値段

印鑑イメージ

皆さんの印鑑はどれくらいのお値段のものでしょうか。
値段なんて他人にはいえない! というような人もいるかもしれませんが、自分で購入している印鑑なら、値段は大体覚えているはずですよね。

高すぎて他人には言えないという人もいれば、安すぎて恥ずかしくて言えないという人もいるかもしれませんね。
私の場合、親が用意してくれた印鑑を使っていたので、印鑑の値段は知らなかったんですよね。

ただその印鑑は結婚してからは不要になってしまったので、今は親に渡してあります。
印鑑にこだわりのあるような家系ではないですから、決して高いものではないとは思うんですけどね。

その後は夫が持っていた印鑑を使っているのですが、その印鑑は小学校の卒業のときに、学校が記念品でくれたものらしいのです。
ということは決して高いものではないでしょうから、私にとって印鑑は、リーズナブルなものであるという考え方になってしまうんですよね。

結婚後は自分で認印を購入したのですが、それも100円ショップで購入したものですからね。
自分で購入した認印以外に、シャチハタも貰い物ですがもっています。

これは、シャチハタをスピード仕上げしてくれるようなはんこやさんがあるようで、そこで頼んでつくってもらったそうです。
実はそのシャチハタ、いまだに使ったことがないんですよね。使いどころがないもので。

100円で買った印鑑が何年使えるかわかりませんが、10年使えたとしたら、今後80年生きたとしても800円です。

一方、立派な印鑑を購入すれば、一本で数万円のものもあるわけです。
どちらがいいかといわれれば、私はリーズナブルなほうでいいかなと思ってしまうのです。

~ 注目のWEBサイト情報 ~

<森の香りを感じる>木製表札

表札の専門店【表札館】は豊富な種類をお手頃な価格でご提供しています。

良質な天然木を素材とした「天然銘木」や純国産の天然ひのきを使用した「Komorebi(コモレビ)」など伝統的な和風表札も取り扱っています。

ページの先頭へ